ABOUTWORLD EGGSとは

企業ヴィジョン:私たちが目指すもの

物語をつくる。

“人が共感し、動き、社会が変わる”。
古今 東西、それは“ムーブメント”と呼ばれます。
そこには優れた“物語”と“語り部”が必要です。
私たちは、さまざまなクリエイティブとメソッドを駆使して、
社会を変えるムーブメントをデザインする会社です。

企業ミッション:私たちが取り組む5つのミッション

NEWS

社会課題の解決に向けて、一人ひとりが連帯できる物語をつくる。

当社は、ムーブメントデザインという独自の体系化されたメソッドで、それぞれのテーマに対する熱量の 高いコミュニティ =熱源を創り出し、その企業・団体が、自社事業の戦略上 の視点 から絶対的に携わるべき、社会課題解決の一助になるコアモデル の社会現象化をサポートします。

NEWS

地域の宝を掘り起こし、地域の誇りと笑顔を増やす物語をつくる。

大・中規模都市よりも、小さなコミュニティであればあるほど、店舗などの20以上の主体者が、継続的に同じことをすれば、その町を代表する社会現象であり、報道されるべき社会的な事件です。地域の人たちの“ドヤ顔が加速する”事件づくりをお手伝いします。

NEWS

マンガ・アニメ・ゲーム等の手法で、社会を動かす物語をつくる 。

MAG(アニメ・マンガ・ゲーム)には 、人を動かす力がある。その作品を契機に、あるテーマに触れ、行動 を起こす人がいる。SNS 等によるインターネットコミュニケーションと掛け合わせ 、MAG(アニメ・マンガ・ゲーム) から社会を動かします。

NEWS

体系的な知識と教養が、人生をより良い世界に導く物語をつくる。

インターネットにより、あらゆることを知ることができる一方、人生を多様な世界に解き放ち、より 良い世界に導く教養として、体系的に知識を身につけたい、自分の知識レベルを知りたいという欲求は存在し、教養のプラットフォームを創ります。

NEWS

サステナブルで、社員や仲間の人生を幸福に導く物語をつくる。

一人ひとりが、語り部として、ムーブメントの実践者として、それぞれの特異性を生かした能力発揮ができる環境の創造と、独自の評価体系の運用により自律性と生産性を高め、幸福度が高い、サステナブルなコミュニティを創る。

企業バリュー:私たちが提供できる価値

圧倒的なソーシャルムーブメントの実績をもつ 波房克典

サムネイル:波房克典
サムネイル:波房克典

1973年 静岡県富士市生まれ。
帝京大学卒業後、成城大学大学院修士課程修了。
ソーシャルムーブメント・プロデューサー。

ソーシャルプロジェクトをゼロから設計し、社会現象を創るムーブメントデザインが専門。

2005年 博報堂に入社し、地球温暖化防止国民運動「チーム・マイナス6%」の推進を中心的に担う。
同プロジェクトが手がけた『COOLBIZ』は大きな社会現象になる。

2011年 東日本大震災に伴い節電が求められる中、「熱中症予防声かけプロジェクト」を立ち上げる。
『熱中症』というワードを浸透させるべく全国のテレビ局・気象番組に働きかけ、「暑さ指数」を導入するなど、「熱中症予防」を社会現象化した。

独自のメソッド「秘密結社マーケティング」により、ユニークな協会プロジェクトを次々と立ち上げる。
「日本ロマンチスト協会」「日本コロッケ協会」「全国丼連盟」「スイカ倶楽部」などが全国的な話題に。

地方創生プロジェクトにも注力し、福井県を「丼の聖地」として発信する県民運動「福丼県」や、愛知県民の野菜摂取量向上プロジェクト「あいちみんなのサラダ」プロジェクトなど、多数手がける。

2015年 海を未来へ引き継ぐ国民運動「日本財団 海と日本プロジェクト」の総合プロデューサーに就任。
2018年 海洋文化発展に貢献したとして、海上保安庁長官より表彰を受ける。

現在も多数のプロジェクトの中心となり数々のムーブメントを起こしている。

5 Values

  1. 成功体験に裏打ちされたムーブメントデザインメソッドの体系化
  2. 全国のテレビ局などを中心とするメディアソリューション
  3. 多様なプランニング・プロデュース手法による事業構築能力
  4. 官公庁をはじめとする多様なセクターのキーマンとのネットワーク
  5. 盤石な体制構築によるプロジェクト運用能力

日本屈指のコンテンツクリエイティブ能力を有する糸曽賢志

サムネイル:糸曽賢志
サムネイル:糸曽賢志

1978 年 広島県広島市生まれ。
東京造形大学卒業後、早稲田大学大学院 修士課程修了。
映像監督。大阪成蹊大学 芸術学部長・教授。

大学在学中に読切漫画を多数執筆し、少年ジャンプの新人賞にて評価される。

10代でスタジオジブリの宮崎駿監督に師事し演出を学んだ。その後、マッドハウスにて故 今敏監督未完の遺作「夢みる機械」で演出を務める。

実写映画「進撃の巨人ATTACK ONTITAN」ではオープニングプロデューサーを担当。
その他、数多くのCM やゲーム、ミュージックビデオを監督するなど、その活躍の幅は広い。

自身でほぼ全ての行程を創り上げたオリジナルアニメ「コルボッコロ」は、カンヌ映画祭で紹介上映、東京アニメアワードで受賞するなど高く評価されている。

クラウドファンディングを活用した作品づくりに造詣が深く、累計調達金額は約8.5 億円を記録している。特に「シェンムーⅢ」では、最も速く資金を集めたゲームとしてギネス世界記録をもつ。

2012年 フィンランド大使館の公式キャラクター「フィンたん」をデザイン。
2017年 フィンランド独立100 周年を記念して、同キャラクターのアニメを制作。

2019年 自身のオリジナルアニメ「サンタ・カンパニー」「コルボッコロ」を全国で劇場上映。

現在も新作に向けて活動を続けている。

5 Values

  1. シナリオ・脚本・キャラクター等、ゼロイチによる自社IPの開発
  2. 自社IPによるマンガ・アニメ等の制作体制をワンストップで構築
  3. ゲーム・アニメ・声優など、有力クリエイターとのネットワーク
  4. 芸術・デジタルクリエイティブ系大学専門学校との連携体制構築
  5. 大阪成蹊大学・芸術学部と連携した若手クリエイティブファーム

会社概要

会社名 株式会社ワールドエッグス
設立 2019年6月19日
住所 〒107-0052 東京都港区赤坂7-10-9
赤坂伊藤ビル2F
代表取締役 波房克典 / 糸曽賢志